ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Fisch sucht Fahrrad
日曜は峠に行ってみた。
まったく予想通りに玉砕した。1/3しか上れなかった。やっぱり、上りは向いてない。こいでもこいでも進まない。そして、下りも向いていない。前につんのめりそうなイメージを払拭できないし、路面のうねりを正直に拾うので、ある程度以上の速度になると危険を感じずにはいられない。
降りてきて、ずっとバーエンドがあれば上れるかもとか考えてる。引き足使えるようになれば、イケるかもだけど、通勤の時面倒だから、それは保留。あとヒジが痛い。ハンドルカーボンにするといいらしいのだが、暇なときに焼いてくれるのを期待して書いとく。
今日は、休みとったので、近所のもっと短い坂に挑戦してみた。それでわかったことは、低いギアで回せるようになったら、すかさず、上り坂といえども、シフトアップ(これ、あってる?)して、前に進む力に変えてやらないと低いギアだとまったく前に進まないから、いずれ立っていられなくなる。
コツがわかったので、峠やれるかも。しかし、とりあえずは、バーエンド欲しいな。やっぱ、ペダルもプアだし。なんか、物欲の塊だな。
コメント
この記事へのコメント
ミニベロの使い方を間違えていると思うんですが(w
2006/12/13(水) 07:56:36 | URL | sy #-[ 編集]
この前、ヘルメットかぶったスペシャ抜いたら、すごい勢いで抜き返されたですよ(w
2006/12/13(水) 21:58:38 | URL | mi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。