ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
gopher
なんか冴えたやり方を思いついた気がした。それにはgopherが適当なんじゃないかって気がした。じゃあ、gopherサーバー調達しないと。gopherサーバーソフトって何処かで拾えるのだろうか。
どうも、拾えそうではあるのだけど、インターネット上でgopherサーバーをつついてみてもアクセスできない。何処をつついても表示されない。これはどういうことだろう。サーバーが死んでるのか、IEではgopherにアクセスできないのか。考えてみると、最後にgopherにアクセスしたの何時だっけ。 15年とか前だろう。ftpはサーバー負荷が大きいからワーキングタイムにアクセスしてはいけませんとか、大きなファイルはftpメールを利用しましょうとかやってた時代の話だ。gopherサーバーが全滅しててもおかしくない。同時にIEがgopherプロトコルを捌けるというのが記憶違いなのかも知れない。そういえば、Yahoo Japanができるらしいとか言ってたくらいだから、IEはなかったのだ。
ググってみると、IE6でgopher使うときの脆弱性が指摘されているので、セキュリティ対策にgopher丸ごとフタされたんじゃないかって気がする。誰も気がつかなさそうだし。IE7ではサポートされないって書いてあるし。
しかし、IEで使えないと価値下がるな。gopherクライアントも見つからないし。困った。
と、考えていると、もっと冴えたやり方を思いついた気になった。あれからもっといいものがたくさんできたのだった。死に絶えたプロトコルは死に絶える理由があったのだった。
そんな風にして、研究は継続中。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。