ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
OnLisp
本屋に並んでたのを見たので、ネットで検索してみた。
すると、翻訳者さんのサイトにたどり着き、草稿がここに置いてありますとある。
ラッキー、買わなくても読めるんだ。落としとこう。早速、pdfを開いといて、保存、と。
現在のファイルに上書きしますか?
...いつから 持ってたんだろう。全く思い出せない。以前にも同じようにラッキー感じたんだろうな。憶えてないけど。
ところで、本屋に行くたびに、「Si単位ってどない使うねん」だったら、売り上げも変わったのだろうかと考えてしまう。第2版には是非 お願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。