ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
斜めから見ると
Solid edge 2d drafting v19ってのを落としてみた。ソリッドモデラーのドラフティングモジュールだけをタダで使わせてくれるのだ。
さすがに商品だけあって ちゃんとしてる。チュートリアルやってみて、使えそうじゃんという気がした。昔、V4の頃に よくデモでやって見せたロールフープ描いてみた。
すげー時間がかかった。手で描くのよりは全然いいのはわかるけど、ベタ描きなので自分で補助線描いていかないといけない。なんでviewが分かれていないんだろう? とviewがあるCADしか使ったことないオレは思ってしまう。この前まで無理だと思ってたV5のドラフティングの方がやれてる気になってくる。V5にだって2-viewのコマンドあったような気がする。気がするだけで自信がないのは、当然3Dで描いているからで、自分で思ってるほどドラフティング使ってる訳じゃないのだった。
2-viewで斜めから見た形状を簡単に描けると他のファイルと重ねてみるオーバーレイがあれば、ほぼ完璧だけど、どっちの機能もソリッドCADには必要ないから、今後見ることはないんだろうな。
コメント
この記事へのコメント
dxfビューワにいいかも。
会社のモバイルPCにいれてみよ。
2007/03/11(日) 09:54:45 | URL | sy #-[ 編集]
単なるビューワには重過ぎると思うけど。
2007/03/11(日) 23:43:02 | URL | mi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。