ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャウエッセン
一人暮らしするようになって1年くらいになる。
その間、だいたい冷蔵庫にはソーセージが常備してある。
去年は、比較的安めのソーセージを買っていたんだけど、今年、今のところに移ってからは、あまりの安さにずっとシャウエッセンを買っていた。セイユーだと本当に安い。2袋貼りつけた奴(なんでソーセージは2袋貼り付けて売るのだろうか)が、395円。
ところが、日曜日、セイユーに行ったのに買ってくるのを忘れてしまった。もう一度出かけるにはちょっと遠い。花見の人らで大渋滞だし。
しかたがないので、近所のスーパーに歩いて買いに行った。近所のスーパーでは、広告の品シャウエッセン598円だった。
恐るべき価格差。さすがバスプラ。カカク、ヤスク。
わざわざ買いに行ったのに、価格に負けて違うの買ってくるのは許せなかったので、598円のシャウエッセンを買ってきたのだけど、。
この598円のシャウエッセンをまず晩飯のポトフに放り込んだ。そして、毎朝、朝食に食べてる。
毎日毎日、一本一本袋から取り出すときに感じていた疑念は、今では確信に変わった。
近所のスーパーで買ってきたのは長さ太さが揃っている。セイユーで売ってるシャウエッセンは長さ太さがバラバラだ。ずっとセイユーで買ってたから気が付かなかった。そういうもんだと思っていた。
セイユーで売ってる奴は、ワケあり品、B級品じゃないか。すばらしいぞ、セイユー。もっとがんばってほしい。
6人兄弟で分け合うなら、ともかく、大きさの不揃いなんかどうでもいい。味はかわらないし。
書いてるうちに、もしかすると同じく他店を圧倒する安さのサントリーの天然水もワケありなのだろうかという考えが沸き上がってきたが、毎日飲んでても全然わからないからどうでいいや。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。