ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大社会実験
今年の夏は去年よりも渋滞するらしい。
サクっと高速道路無料にしろよと思う。
高速無料化すると渋滞して高速として機能しなくなるという話があるが、無料になって渋滞するような場所は、人口が密集してて十分に社会インフラが整ってるだろうから電車で移動しろよと思う。大部分の高速道路は、渋滞が心配ない場所を通っているんじゃないか。そして、そういう場所の人たちは、例えば高速が無料になることで家から100km離れた工場に勤めに行けるようになる。隣県のイオンにだって行きやすい。人口密集地域の人は、高速道路以外で激しく恩恵を受けているんだから、少しくらい過疎地域に有利な政策も入れてやれよと思う。

で、今回土日のみ通行料1000円に加えて中途半端な社会実験の一部無料化の影響で激しく混むことが予想されている。こんなときこそ社会実験で全線無料にして、影響を調べればいいのに。
夏休み期間中無料にすれば、交通量は分散されて渋滞緩和されるの間違いない。
時々、無料にすると高速利用者が増えてサービスエリアが混むとか思ってる人がいるみたいだけど、なんで乗り降り自由なのに、不味いサービスエリアに入らなきゃいけないのか。どこでも好きなところで降りて、地元の有名店に行けばいいんだ。乗り降り自由なんだから、渋滞してたらさっさと降りてしまおうという人たちだって一定量いるはずだし。そんな風で高速道路の無料化で高速道路と関係なかった周辺地域の人にも恩恵が回ってくるだろう。もちろん、今まで受けてた恩恵を取り上げられる人だっているだろう。
だから、やってみないとわからない。大社会実験で。

話がめんどくさくなるので、財源の話はあえてしませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。