ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wordのこと
昔、まだVBAが付いてなかった頃にMSKKの古川さんがExcelは現代のBASICだと仰っていて、全くその通りだと思った。BASICって、プログラム言語ね。今となっては、現代のベーシック(スキル)でも問題無いのかもしれない。
以前の会社で一緒にやっていた先輩は、どんな文書もExcelで書いていた。世の中には、こんな人が多いらしくて、今の職場の人達も大概そうしてる。表計算のセルが日本の伝統的なマス目のついた原稿用紙を想像させるんじゃないかって気がする。この人達は、ExcelがBASICだとか思ってないだろう。
こういう選択になってしまうのはWordがなんだかとっても掴みどころのないところが一員にあると思う。オレはExcelはBASICだと思って使ってきたので、それなりに使えてるような気がするが、Wordのことを考えると、多分、機能の2割くらいしか使えてないんじゃないかって気がしてた。さすがにスペースで文字間埋めたりするようなことはないが、一体、WordのVBAで何したらいいのかわからない。文字を入力して装飾する以外に何かすることがあるのかわからなかった。
それでも今までは、そんなことは問題にならなかった。オレの仕事は大体PCの中で終わってしまう。リアルな紙に印刷しなきゃいけないことはほとんどなかった。しかし、今の仕事は、リアルな紙を要求される。それだけじゃなくて、やたらと通し番号振ったり、図を貼りつけてて図番を振り、それを本文で使うとか結構ややこしい。
最終的に紙で出力する訳だから、Wordを使うのが望ましいと思う。それがワープロの仕事だ。推敲を進めると、自分で改行位置を修正しなきゃいけないようなら手書きのほうがましだ。
で、Wordの研究中。差し当たって、連番振ったり、図番の整合をとるとかはやれるようになったし、スタイルの使い方もなんとなくわかった。次に、やりたいのはフィールドコードで計算させることで、set、ref、=使えば出来そうな気がするのだけど、1日やってもできなかった。ヘルプを見るとできそうだという雰囲気は伝わるのだけど、載せてある例とその結果がなんか意味不明。ネットで検索しても、Word、set、refとか、あまりに一般的な語句なので、探しようがない。Wordの一番イケてないところはここだと思う。名前が一般名詞過ぎて、検索できない。もしかしたら、誰も使っていないので情報がないのかもしれないけど。
2日間格闘して、なんとか2割くらいだった知識を4割くらいまで押し上げれたような気がするが、まだまだ使いこなせてない気がする。なんか、いい参考書があればいいんだろうけど、世間の人はひとまずスペースでインデントしつつも文字が打てれば幸せで、絵が入るようならExcelでという人が大多数だろうから、Wordの参考書は売れないだろうな。ほとんどのPCに入っていて、誰でも使えるけど、誰も使えていない。みんなが嫌っている。なんなんだろうか、このソフト。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。