ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
交通違反
久しぶりに切符切られたので検索したら、同じところで同じ違反で捕まっている方が見つかった。
オレの場合、曲がった先でパトカーが待っていたわけだが、後はほとんど同じ。確かに交差点のところに補助標識付で直進左折可=右折不可の標識がついていたような気がするが、交差点の中に右折待ち用のレーンが書いてあるから、右折待ちしてたのだ。曲がった後から言われても困る。何の疑問も持たなかったぞ。
だいたい、路線バスのみ右折可っていう理屈がわからない。普通逆だろ。普通は、大型車のみ右折不可だろ。右折不可なのは危険だからだと思うのだけど、路線バスなら危険じゃないって、どんな理屈なんだろうか。
リンク先の方と同じようにねばったが無駄だった。この辺の方じゃなくても、標識は全国共通ですから。過失も違反ですので、取り締まらないと私も仕事放棄していることになりますから、だそうだ。
平和記念公園の周りの路駐とかひどかったけどな。取りやすいところから取るのも全国共通なんだろうな。捕まる度に思うが、警察はいつでもオレに切符を切ることができるよな。オレには100%交通ルールを守って運転している人なんか、想像できないもん。30kph制限なんか絶対無理だし、黄信号進入でもすぐにあげられるだろう。自転車の歩道走行とか。
この間、高速で工事屋が先走って追い言った50kph制限の標識を守ろうとしたが、周りが110kphで流れてると命の危険を感じ無いわけにいかないので断念した。
結局、車に乗ってる以上、定期的に違反金は払わざるを得ない。税金みたいなもんだと思ってあきらめるしかない。
スポンサーサイト
双子
息子が好きな女の子は活発そうな子で、いかにもな感じだ。
そして、その子は双子らしい。ただ、二卵性なので全然似てはいないという。
ある日、息子は手紙を貰った。なんで貰ったのかは思い出せないが、とにかくそこには息子が好きな子の名前が書いてあった。正確には、姓が書いてあった。下の名前は書いていない。
”名前も書かんとどっちかわからんやろう” 息子は喜んでいいのか怒っていいのかわからずにいた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。