ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HDD
ワークステーションのHDDが壊れてから、ずっと温度を見てたが、常に50度を下回らない。隣に並べておいてある自作機の方は過去の最大値でも46度なのに。
扇風機出してきてあててみたが、ちっとも効果がない。このHDDは電源ユニットの放熱フィンとしてついているのだと思えてきた。近いうちに絶対壊れる。また無駄な時間を過ごすのは避けたいので、新しいHDDと外付けのファン付HDDケース買って来て使っている。今のところ、最大値で43度。通常使用で35度程度。eSATAでブートできて速いので気に入っている。ただ、ケースの方が中身のHDDより高いのってどうなんだろう。

ところで、研究用にUNIXマシンが欲しくなってきた。外付けHDD買い足してUNIX入れてもいいのだけど、それだとサーバー・クライアントでテストできないので、できればもう一台欲しい。そんで調べてみると、格安サーバー機ってのが売ってることを知った。グラボとHDD 以外は普段使ってる自作機より良さげ。ただ、外付けHDDと値段が変わらないのってどうなんだろう。
スポンサーサイト
代車
前に車上荒らしにやれたときの代車は3000kmしか走っていない116で、車上荒らしにあったことと10年落ちのオレの車のヤレ具合と新車の116のカッチリさ加減に腹が立った。ただ、ドイツで同僚が借りてきたレンタカーの1シリーズに乗ったときに、建てつけ悪いし、質感も安っぽいので しばらくE36でいいやと思った。
今日、車検に出したので代車に5000km走行のE90 320借りてきた。リアシートが広い以外に良いところを見つけられなかった。
やっぱり、しばらくE36でいいやと思った。
gopher
なんか冴えたやり方を思いついた気がした。それにはgopherが適当なんじゃないかって気がした。じゃあ、gopherサーバー調達しないと。gopherサーバーソフトって何処かで拾えるのだろうか。
どうも、拾えそうではあるのだけど、インターネット上でgopherサーバーをつついてみてもアクセスできない。何処をつついても表示されない。これはどういうことだろう。サーバーが死んでるのか、IEではgopherにアクセスできないのか。考えてみると、最後にgopherにアクセスしたの何時だっけ。 15年とか前だろう。ftpはサーバー負荷が大きいからワーキングタイムにアクセスしてはいけませんとか、大きなファイルはftpメールを利用しましょうとかやってた時代の話だ。gopherサーバーが全滅しててもおかしくない。同時にIEがgopherプロトコルを捌けるというのが記憶違いなのかも知れない。そういえば、Yahoo Japanができるらしいとか言ってたくらいだから、IEはなかったのだ。
ググってみると、IE6でgopher使うときの脆弱性が指摘されているので、セキュリティ対策にgopher丸ごとフタされたんじゃないかって気がする。誰も気がつかなさそうだし。IE7ではサポートされないって書いてあるし。
しかし、IEで使えないと価値下がるな。gopherクライアントも見つからないし。困った。
と、考えていると、もっと冴えたやり方を思いついた気になった。あれからもっといいものがたくさんできたのだった。死に絶えたプロトコルは死に絶える理由があったのだった。
そんな風にして、研究は継続中。
悲しいとき
2chでしか相手にされず、2chに媚を売り始めたとき。
ぎっくり腰
夕食を食べ終えて、茶碗を持って立ち上がろうとしたら来た。そのまま、うずくまってしまった。16才の時以来に立っていられなかった。茶碗だ。重量は関係ない。突然やってくる。くしゃみをするときも手で腰を支えることを欠かさなかったのに。茶碗か。
おらがチーム
地元チームが勝つところを見たのは何年ぶりか。
前に観たのは、多分、東尾が投げてた試合だ。東尾以外では勝てないチームだったから、間違いないと思う。一体何年前の話だ? オレが、一緒に連れて行った息子と同い年だった頃の話だ。息子にとっては勝利を目撃するのは初めての経験で、次はAVISPAが勝つところを観たいと言っているが確率的に難しいだろう。先日連れて行った熊本戦まで負けてしまうくらいだから。
フランチャイズのチームを持つ喜びは、フランチャイズチームのある生活を経験しないとわからないと思う。たった12しかないプロ野球チームが地元にある幸せ。そして、フランチャイズチームをなくしてしまう悲しみは、それを経験したものにしかわからない。近鉄ファンのマー坊、いまはどうしているだろうか。

ところで、私信の続きになってしまうが、前の席の女の子の写真は、前の席ということもあってグラウンドorスタンドを撮る風を装って、横顔くらいは楽に押さえられそうだった。ほんとに。だけど、隣に座っている息子にチクられると、なんか いろいろマズイことになりそうなので、止めた。本当にかわいかった。彼女らが席を離れるなり、オレの隣に座っていた女子高校生2人組が、”モデルみたい”と唸ったくらい。この女子高生らがやっているメガホンダンスのメガホンが、オレの顔のすぐ前までやってくるのが気になってしかたなかった。女子高校生らは、ルールはもう一つ把握できてない部分があるようだったが、チーム全員の名前を把握しているどころか、オレが知らなかった新垣2軍落ちまで知っていた。女子高校生は、結構あちこちにいた。隣の子らは日曜日の女子高校生デーにも来るようだ。東尾が投げてた平和台からは、絶対に想像できない。すげーぞ、おらがチーム。
office sweet
図面をExcelに貼り付けて送って来たり、レイアウト検討資料をパワポで作るやつは勘弁してほしい。
Office proffecional engineer ednition にCAD入れてくれよ>>MS
アキハバラ
ニュースを見ていると視聴者の撮った携帯写真というのが出てきた。犯人を取り押さえたところの写真。
複数の人が刺され亡くなるという状況で、パニックになった人ごみの中で、携帯をカメラモードにして逃げ惑う人たちがいたんだろうな。
天々ノ有
αステーションを聞いていたら、”お昼は……中華そば”みたいなCMをやってた。ボーっと聞いてて、なんとなく天一のCMだろうと思っていたら、よくよく聞くと天々有と言っているようだ。
天々有でランチ? と思ったが、噂のチェーン店天々有のことだろう。本家もランチの時間に開いているのだろうか?
オレが天々有を初めて知ったときは、まだ先代がやってて、スープだかチャーシューだか出来が悪いときは店を開けないって話だった。本当にそんな理由で開けていなかったのかわからないけど、確かに開いていないことがあった。細長い、カウンターだけの店で、奥の席にに行くには人の後ろを横向いて通っていかなきゃいけないような、よくある小汚いラーメン屋だった。

福岡に帰って来て、とあるラーメン屋に食べに行ったとき、近くに天々ノ有というラーメン屋さんがあることに気がついた。”ノ”って、なんかインチキくさい。でも、それなりに古そうだし、行列ができるような有名店の近所でよくやっているなあとそのときは思った。
後でとあることから、天々有の弟子の店が福岡にあることを知った。それがどうも天々ノ有らしい。
カップラーメン出したときに、あんなのやったら出さんほう良かったとカウンターの中で息巻いてたのに、(確かにあのカップラーメンはまずかった) いつの間にかチェーン店になってしまって、まあいろいろあるんだろうけど、なくしたものも多そうな有名店。だけど、その味は遠く九州で弟子に引き継がれていたとか、ちょっといい話じゃない。
まあ、オレは行かないけどね。福岡にいるときは、素直にとんこつラーメン食べたいからね。やっぱ、ラーメンはとんこつ、細めんですよ。
ワークステーション
オレが使っている黒いコンピュータのハードディスクがトンでしまって1週間たったのだけど、未だに完全復旧にいたらない。
もうワークステーションなんてものは世の中にないのだと認識させられた1週間だった。
今日は雨降りで、肌寒い一日だった。オレはトレーナー着てたし、親父はコタツに入っていた。気温でいうと20度台の前半くらいか。思い立って、SpeedFan入れてハードディスク温度見てみた。51度あった。室温+25度。笑ってしまう。ちなみに、プライベートで使っている自作PCは30度だった。
先週の月曜日は暑かったからな。解析ぶんまわした直後、数百MByteのファイルを書き込んでたあのとき、ハードディスクは一体何度くらいあったんだろう。いや、だって、まさかハードディスクが電源ユニットの下に張り付いてるとか思わないから。なんでそんなことになってしまったんだろう。なんで一番暑いところにわざわざ置いてあるんだろう。
ワークステーションって言ったって、ハードディスクはもはや普通にS-ATAでその辺のPCと変わりない。メモリーはECC付だけど、今のメモリーの値段だったらおまけみたいなもんだ。電源ユニットは、486で使ってたときくらいの大きさしかなかった。でも、まあ、それで足りてるんなら文句はない。
そうすると、もう残ってるのはOpenGL対応のグラボだけだな。ソフトQuadoro化とかあるくらいで、これもハードはコンシューマ向けと同じだけど、OpenGL対応になるだけで数十万って値段になるし。と、思っていたら、エントリーモデルのQuadro FX570は3万円しないのね。しかも、今黒いコンピュータに入ってるのより3倍は速いみたいだし。
だとしたら、アレだ。もう本当に残っているのはアレしかない。色が黒いこと。ブルーの3文字アルファベット。これは中国企業になっちゃうから違うのか。
さようならワークステーション。VM/CMSのメインフレームと一緒に、インディゴブルーのUNIXマシンと一緒に、時々キミのことも思い出すよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。