ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供用自転車
今年3台目の自転車を9ヶ月に渡って悩んでいる。悩んでいるうちに、息子のお友達で幼児用自転車なのは息子だけになってしまった。
なんで、こんなに悩むかというと理由は2つある。
一つは、息子がいつまでたっても大きくならないことだ。クラスでは前から4番目らしい。オレは経験したことがないポジションだ。オレは高校でバスケを筆頭とするスポーツ特待生たちと同じクラスになるまで、後ろから3番目より前に出たことがない。
それでなくとも、子供は見る見る大きくなるというのに、コイツは生まれたとき、見たこともないくらいデカ足加減の赤ん坊だったのだ。将来的に大きくなることは、十分予測できる。問題はそれがいつやってくるかだ。今のチビさにあわせて、20インチとか(オレの自転車も20”ではあるが)買ってやって、直後にその日が訪れて、急激にデカくなったら目も当てられない。なので、デカくなれといい続けて、今日を迎えたわけだ。
もう一つの理由が、子供用自転車のバリエーションの無さだ。
息子の友達は、ほとんど100% ブリヂストンのクロスファイアジュニアに乗っている。ホームセンターやスーパーには、それしか置いてないからだ。パナソニックもないことはないが、普通は選ばれない。パナは6速でクロスファイアジュニアは7速だからだ。お友達の自転車が7速なら、自分の自転車は絶対に7速必要だろう。そこだけは負けられない。お友達の自転車が7速なら、うちは24速いるな、と思う親だって多いはずだ。
そして、どっちにしても、これが見るからに安っぽい。まあ、中国製だろうという感じ。なのに、結構値が張る。2万3000~5000円くらいする。ママチャリのことを考えると、コスパ低い。ここで最初の理由にもどると、こんなもの2台買うハメになるのはごめん被りたい。
だいたい、オレ自身のことを考えると、こんなチャラチャラというかケバケバというか、大人が考える子供用みたいなもの小学校も中学年くらいになると乗りたくないでしょ。オレの世代だと、フラッシャーとかセミドロップハンドルに通じるものを感じてしまう。
安っぽい、コスパ悪いの上に、これ、重量が16kg以上ある。大人が趣味で乗る自転車は、1g削る毎に値段が上がっていくのに、つまり、軽さ=性能なのに、子供用自転車がママチャリと同じ重さだよ。絶対おかしい。うちの子供とか、20kgちょっとしかないのに、16kgの自転車はおかしいよ。70kgの大人が10kgの自転車に乗るんなら、20kgの子供は3kgの自転車に乗らないと釣合わない。あるいは、16kgのママチャリが8000円なのだから16kgのクロスファイアージュニアも8000円じゃないと釣合わない。

しかし、グダグダ言ってても現実にお友達から取り残されてる以上、買ってやらないわけにはいかない。勝ってやるまで、オレが自転車で出て行くたびに、いいなあと言われ続けるのだから。
なので、検索してみると、Specializedが子供用の自転車出してることがわかった。(って、早く検索してやれよ)見た感じはクロスファイアジュニアより全然いい。5000円ほど高くなるが、印象としては それくらいするだろうと思ってしまう。7速だし。24インチだと、125cmの息子はぎりぎり適正身長に入るようだし、150cm超えるくらいまでは乗れるんじゃないかと思う。
なので、今はこれを中心に考えている。他に何かいいのがあったら、教えてください。条件は適正身長が125cmから、で長く乗れそうで、7速で、かっこよいこと。本人はブルーが良いらしいです。
でも、まあSpecialized買うだろうな。早くしないと08モデルには24”の7速はラインアップ落ちてて、21速のみになってるから。前はシングルの方が悩みが少なくてよいと思うんですよね。
そうだ、大事なこと忘れてた。息子の学校は校則で4年生になるまで、子供だけで自転車乗ってっちゃ、ダメなのだ。おそるべし、ゆとり教育。 自転車いらねーじゃん。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。