ここは跡地です
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
eco
お昼 何食べようかと冷蔵庫を漁っていると庫内に7セグがついていることに初めて気がついた。
良くあるようにアルファベットと数字が表示されていて、近くに貼ってあるコード表によるとフィルターの掃除時期です、だそうだ。フィルターの掃除方法は、さらにその隣に貼ってあった。冷蔵庫にフィルターがついている事も初めて知った。
早速掃除機を持ってきて、フィルターの掃除を始める。ウィーンと大きな音を上げて吸っていたが急に音が小さくなって吸わなくなった。掃除機を見るとオレンジ色のランプが点滅している。見るとフィルター詰まりと書いてあった。仕方がないので、掃除機のフィルターを先に掃除する。
フィルターを掃除しながら考えたのだけど、これらのフィルターが汚れてるおかげで効率悪くなってたんだろうな。冷蔵庫なんか もともとココ、実家で使ってたものだから、多分5年くらいはフィルターの掃除時期のままだったんだろうと思う。普通の人は冷蔵庫の取り説をよまないから。他のものでも、ちょっとしたメンテナンスで効率あがるの多いような気がする。
例えば、趣味で自転車乗る人は、そうじゃない人が乗ってる自転車の[サビサビ|オイルでギトギト]のチェーンが気になるし、何よりタイヤに空気入れないで乗るって感覚が理解できない。
そういう風に考えるとecoの第一歩は自分の使ってる製品について理解することだろうな。こまめにスイッチ切るのが必ずしも節電にならないしね。
スポンサーサイト
OnLisp
本屋に並んでたのを見たので、ネットで検索してみた。
すると、翻訳者さんのサイトにたどり着き、草稿がここに置いてありますとある。
ラッキー、買わなくても読めるんだ。落としとこう。早速、pdfを開いといて、保存、と。
現在のファイルに上書きしますか?
...いつから 持ってたんだろう。全く思い出せない。以前にも同じようにラッキー感じたんだろうな。憶えてないけど。
ところで、本屋に行くたびに、「Si単位ってどない使うねん」だったら、売り上げも変わったのだろうかと考えてしまう。第2版には是非 お願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。